All archives |  Admin

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」
って、「雨水」が過ぎてしまいましたねー。
まあ、やっと春が近づいてきているような感じ?

雨水(うすい)は、二十四節気の第2。正月中(通常旧暦1月内)。
現在広まっている定気法では太陽黄経が330度のときで2月19日ごろ[1]。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から1/6年(約60.87日)後で2月20日ごろ。
期間としての意味もあり、この日から、次の節気の啓蟄前日までである。
西洋占星術では雨水を双魚宮(うお座)の始まりとする。

まあ、「雨水」はともかく…
ここ数週間?腰痛に襲われ続けです。

1月末の積雪からずっと影響を受けているのか…な?
とうとう2月12日に腰に激痛が!

出勤して車から降りようとしたときにほぼ動けない!ってなりました。
仕事を急に休むことも出来ず、仕方なく本部に電話して仕事の応援を頼むことに。

それから土曜日(2月13日)に整形外科に。
たぶん、ぎっくり腰?ってことに。

2月15日月曜日にMRIを。
で、判明しました。

ヘルニアになりかけていると!
1~2週間の安静を!って。

しかし、仕事が「安静」には出来ない。
という事で本部に相談。

とりあえず、応援するという事で。
ん?「安静」には、ちょっと遠いような気がするけど。

応援をしてもらいながら少しも安静からは遠い様な気がしつつも1週間を乗り切りました。
で、木曜日(2月18日)に、どう考えても2月22日からの1週間を無事に乗り越える自信が無くて、もう1週間応援に来てもらう事に。

さて、今週を「安静」には遠いけど腰に負担が来ない様にやり過ごすことに!
しかし、医者は「1~2週間の安静」って。

ともかく、鎮痛剤を服み続け、シップを貼り続け、コルセットで腰を保護しつつ…
……?

ただでさえ、眠剤とか薬を服んでいる中に鎮痛剤が加わり、胃腸が調子悪くなり。
シップを貼り続けているため、腰のあたりがシップ負け?

大丈夫なんだろうか?
不安が残るけど、今週が始まりました。

ま、今日(2月22日)は仕事の指定休だったので1日中ゴロゴロしてましたが。
ゴロゴロしているのって、「安静」?

ま、そんなこんなで腰が痛いと呻き続けの今日この頃でした。
( ̄へ ̄|||) ウーム





ではでは。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
「建国をしのび、国を愛する心を養う。」
っていう事で、今日は建国記念の日。
建国記念日じゃなくて建国記念の日。

途中にある「の」が重要らしい(* ̄- ̄)ふ~ん
建国記念の日(けんこくきねんのひ)は、日本の国民の祝日の一つ、日本の建国を祝う日で、日付は2月11日。1966年(昭和41年)制定。
世界で「建国記念日」を法律で定めて祝日とする国は多いが、何をもって建国記念日とするかは国によって異なる。日本では、実際の建国日が明確ではないため、建国神話をもとに、建国を祝う日として「建国記念の日」が定められた。2月11日は、日本神話の登場人物であり古事記や日本書紀で初代天皇とされる神武天皇の即位日が、日本書紀に紀元前660年1月1日 (旧暦)とあり、その即位月日を明治に入り新暦に換算した日付である。
1873年(明治6年)に、2月11日は、日本国の建国の日として「紀元節」と定められ祭日とな翌年から適用されたが、第二次世界大戦後の1948年(昭和23年)に占領軍 (GHQ)の意向で廃止された。その後、復活の動きが高まり、「建国記念の日」として、1966年(昭和41年)に国民の祝日となり翌年から適用された。(参考:主権回復の日)
なお、神武天皇は、古事記では137歳、日本書紀では127歳まで生存したとあるが、現在の歴史学では、考古学上の確証がないこと、また古事記や日本書紀のその神話的な内容から、神武天皇が実在した人物かも含めて、その筋書きをそのままの史実であるとは考えられていない。

まあ、腰痛がきついので仕事が休みなのはありがたい。
でも、病院も休みだから困ったもんだ。

この腰痛が、今朝からきつくて…
( ̄~ ̄;) ウーン

土曜日は仕事が休みなので整形外科に行こうかと。
先週の土曜日に行ったけど、鎮痛剤を処方されただけ。

鎮痛剤(ボルタレン)で痛みが引かない。
どうしたもんだか(ノ_-;)ハア…

長引く腰痛。
ほぼ毎日、シップを貼っているしボルタレンも服んでいる。

で、痛みが少し軽減するだけ。
さてさて、ホントにぎっくり腰か?

身動きが取れなくならないように気をつけたいけどね。
( ̄へ ̄|||) ウーム






ではでは。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
「春の気立つを以って也」
そう、2月4日は立春でした。
忘れていたわけでは無く、先日の大雪のおかげで仕事が大変で。

その上、水曜日に腰を痛めてから身体を動かすのが結構な程苦痛で。
何だかなあ。

で、立春という割には寒いし。
指先はひび割れで痛いし。

まあ、土日は休みなのでちょっと一息?
病院には行かないといけないけどね。

この時期、ホントは行きたくない呼吸器科と整形外科に。
依然として息切れしてるし、腰痛は治まる気配が無いから。

しかし暦の上では春かあ。
春の初め。『暦便覧』には「春の気立つを以って也」と記されている。冬至と春分の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合は、この日から立夏の前日までが春となる。九州など暖かい地方では梅が咲き始める。この日が寒さの頂点となり、翌日からの寒さを「残寒」または「余寒」といい、手紙や文書等の時候の挨拶などで用いられる。そもそも春とは「寒さが増さなくなった時期」として定められたため、春の初頭は当然に寒さが底を打った時期になる。よって立春の頃に「暦の上では春なのにまだ寒い」と言い交わすことは、新暦5月頃に見事な""五月晴れ""と言い交わす事と同様本義をわきまえない言い方と言える。
立春は八十八夜、二百十日、二百二十日など、雑節の起算日(第1日目)となっている。立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風を春一番と呼ぶ。桜の開花時期は、立春からの最高気温の合計が540℃という概算法がある(ほかに、元日からの平均気温の合計が600℃、2月1日からの最高気温の合計が600℃という方法もある)。
一般的な節分とは、立春の前日のことである。立春の早朝、禅寺では門に「立春大吉」と書いた紙を貼る習慣がある。また、中国では立春の日に春餅(チュンビン)を食べる習慣がある。また、地域によるが節分の日までが日本で一番寒い時期であり、初めて気温が上昇傾向になる日が立春である。

(* ̄- ̄)ふ~ん
って感じだけどね?

週末は寒くなるみたいだし。
もう寒いのは厭きたなあ…暑いのは嫌だけど。

少しだけ肌寒いくらいがいいかな?
霜が降りるほど気温が低いのは嫌だけど。

( ̄ヘ ̄;)ウーン
結構、体感温度って難しいもんだな。




ではでは。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
今日は…
節分ですね。
節分の日付は現在は毎年2月3日であるが、これは1985年から2024年ごろまでに限ったことであり、常にそうではない。
1984年までは、4年に1度の閏年に2月4日だった。2025年から(2021年からになる可能性あり)は閏年の翌年に2月2日になる。グレゴリオ暦での最初の節分となった1873年から22世紀初頭までの具体的な日付は表のようになる(重複している年はどちらの欄を使っても正しい日付が出る)。節分の日付は数十年のスケールで徐々に前倒しになってくるが、4で割り切れても閏年とならない1900年、2100年、2200年……の翌年に1日遅れて帳消しとなる。
節分は立春の前日であり、立春は太陽黄経が315度となる日である。このように、間接的に天体の運行に基づいているので、日付は年によって異なり、また未来の日付は軌道計算に基づく予測しかできない。なお厳密には、基準とする標準時によっても節分の日付は異なるが、日本以外では節分を祝う風習がないので、旧正月のように国による日付の違いが話題となることはない。

だそうで、日付が一定しないのかあ。
ま、あんまり日付を気にしたことは無いんだけどね。

先週は寒かったですね。
こんなに雪が積もらなくてもいいのに、って思うくらい降りました。

まあ、近年は積雪する事はほぼ無い所に住んでいますからね。
免許を取ってから30年以上も経つけどチェーンを使ったことも無いし、積雪で困るという事が無かったですからね。

たぶん25cmくらいは積もったんじゃないかな。
おかげで、交通網はマヒ!

勿論、雪対策なんてしていないから車を動かすことも出来ず。
出勤が大変でした。

車で通勤時間は20分くらいなのに、積雪のため徒歩とJRを利用することに。
積雪のため歩きにくいし最寄りの駅まで30分くらいかかって、JRに10分くらい乗って、それから職場まで30分くらい歩いて…

寒いは歩きにくいはで、しんどかった。
しかも、仕事に思いっきり支障は出るし、腰痛が酷くなるし。

で、その影響は今週も続いて仕事が大変。
そんな中、仕事中に再びやってしまった「ぎっくり腰!」

おかげで、もはや腰のどこら辺が痛いのか分からん!
兎も角、座っていようが立っていようが横になっていても痛い。

シップを貼って、コルセットをして鎮痛剤を服んで…でも痛い。
どうしたもんだか?





ではでは。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
でーい!(((p(>◇<)q))) サムイー!!
先日、積雪しました。
まあ、大した量ではありませんでしたが。

暦通りの「大寒」ですねー。
大寒(だいかん)は、二十四節気の第24。十二月中(通常旧暦12月内)。
現在広まっている定気法では太陽黄経が300度のときで1月20日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から1/12年(約30.44日)後で1月20日ごろである。
期間としての意味もあり、1月20日~2月3日まで、すなわちこの日から、次の節気の立春前日までである。
西洋占星術では、大寒を宝瓶宮(みずがめ座)の始まりとする。

寒さが最も厳しくなるころ。『暦便覧』では「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」と説明している。実際は1月26日あたりから2月4日あたりまでが最も寒い
寒(小寒 - 立春前日)の中日で、一年で最も寒い時期である。武道ではこのころ寒稽古が行われる。
大寒の朝の水は1年間腐らないとされており容器などにいれ納戸に保管する家庭が多い。

(-ω-;)ウーン
寒すぎだね。

勿論、仕事にも影響がありました。
坂道でタイヤがスリップして前に進まず…困りましたね。

まあ、何とかなりましたが。
チョットっていうか、かなり焦りましたが。

で、天気予報では今週末がかなり気温が下がるそうで。
寒いのは嫌ですね。

家の中も寒い。
まあエアコンを使っていないからね。

室内にいるのに、吐く息が白いってね。
・・・( ̄  ̄;) うーん

まあそんなこんなで、まだ生きています。



ではでは。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
祝!成人の日。
成人の日ですねー。
我が家の長女は昨日、成人式でした。

しかし時の流れは早いもんですね。
子供が成人式を迎えるなんて想像していませんでした。

ホント、驚きです。
言葉が見つからないなあ。

ま、目出度いからいいかな。
チョット感慨深い今年の成人の日でしたね。

雨とか雪が降らなくてよかったな。
。。。




ではでは。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
小寒2016
寒い毎日が続きますねー。
でも、例年から比べると暖かい?

これが暖冬?
(-ω-;)ウーン 分からんけどそれなりに寒いんだが。

そうそう今日は「小寒」ですね。
暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半。『暦便覧』では「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と説明している。
この日から節分(立春の前日)までを「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、この日を「寒の入り」とも言う。暦の上では冬の寒さが一番厳しい時期となる。この日から寒中見舞いを出し始める。

昨年末からずーっとなんですが、非常に体調が思わしくないのです。
軽い息切れが続いています。

何だろうね?
とりあえず、先日(月曜日に)大学病院にて再検査してもらいました。

循環器科では目立った異常は見られないようです。
( ̄ヘ ̄;)ウーン

今度の土曜日に呼吸器科でCT検査の予定です。
さてさてどんな結果が出るのやら?

もし異常が見つからなかったらどうなるんだろ?
まあ、その時はその時で考えようと思いますが。

最近は煙草の本数も減らしているんですけどね。
今までヘビースモーカーだったから手遅れのような気もするんですけどね( ̄‥ ̄)=3 フン

しかし、咳が止まらず息切れしている状態が続くとしんどいです。
まあ咳に関しては咳止めの薬で治まっていますが。

息切れが辛いなあ。
おかげで溜息が多いと指摘されます。

困ったもんだな。
まあそんなこんなで日々を生きています。





・・・( ̄  ̄;) うーん
相変わらず何を書いてんだか?






ではでは。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
2015→2016
謹賀新年

2015年は色々と有り過ぎ、大変お世話になりました。
・・・( ̄  ̄;) うーん

さて、2016年はどんな1年になるんでしょうね?
今年もよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
冬至が過ぎ天皇誕生日だよ。
あっと言う間に冬至が過ぎてもう年末だ。
早いもんだね。

今日は天皇誕生日で祝日だ。
とりあえず、仕事が休みで嬉しい。

でも、ほぼ1日中寝ていた。
最近の休日は、寝てるか通院だ。

煙草が原因と思われる謎の咳はだんだんと酷くなってきている。
熱は無いし、関節の痛みや喉の痛みも無いから風邪とかインフルではないと思っている。

( ̄へ ̄|||) ウーム
ホントは内科にでも行けばいいかと思うんだけど、あんまり病院には行きたくない。

この時期の内科って風邪やインフルが蔓延しているだろうからね。
とりあえず、市販のパブロンで誤魔化しているけど。

まあ、そんなこんなで慌ただしい年末です。




ではでは。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
Birthday!!
今日は目出度いんだかどうかわからないけど誕生日だ。
もう半世紀も生きてきた。

意外と長く生きてきたもんだ。
幼き頃は、半世紀も生きるって思ってもいなかった。

先月、生まれて初めて?簡易人間ドックを受けた。
その結果が先日、郵送されてきた。

まあ、割と健康のような気がする。
でも、要再検査と要精密検査の必要があるそうな。

再検査は、コレステロールの数値が高いから。
精密検査は、肺機能の低下のため。

確かに肺機能に関しては、若干だけど自覚症状が有ったりして。
最近、息苦しさが続いているからね。

かなりのヘビースモーカーだからね。
たぶん、禁煙しないといけないんだろうなあ。

少しだけど、原因不明の様な咳も続いているし。
間違いなく煙草が原因だと思っているけどね。

精密検査が必要だという事は、何かしら肺に問題が有るんだろうなあ。
( ̄へ ̄|||) ウーム

近いうちに精密検査を受けようとは思っているけどね。
何の病気だろう?

とりあえず、息苦しいからタバコは控えようとは考えているけどね。
禁煙は、買い置きしてある煙草が無くなってから考える事にしようか。

でも簡単には禁煙できないだろうな、多分・・・
困ったもんだ。

長生きしたいわけでは無いけど、苦しいのとか痛いのは嫌だなあ。
最後は苦しみたくないもんだ。

あっ、ちなみに今日は「大雪」だよ。
大雪(たいせつ)は、二十四節気の第21。十一月節(旧暦10月後半から11月前半)。
現在広まっている定気法では太陽黄経が255度のときで12月7日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から23/24年(約350.02日)後で12月7日ごろ。
期間としての意味もあり、この日から、次の節気の冬至前日までである。



半世紀の誕生日に色々と考える日々でした。
ではでは。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
プロフィール

『たがみすと』な歳さん

Author:歳
内向的で孤独を愛し、創造的でしかも細かい点にまで注意を払います。
また、社会や政治に批判的な眼を向けるので、現状に満足せず気苦労がたえません。

実は淋しがり屋さん?
意外と小心者で臆病者で病弱です。
…親しみを込めて“歳さん”でよろしくお願いします。
                   by 歳
ツイッターでフォローしてください!

FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天お薦め!ってか?
FC2カウンター

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

toyozo's wabisabi syndrome

かじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーン

かじぺたのデンジャラス(そうでもない)ゾーン

たがみよしひさのひねもすのたり

カイロプラクティック筑紫 Chiropractic筑紫(カイロプラクティックチクシ)
グーバーウォーク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示

Powered by FC2 Blog   Design by

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。