All archives |  Admin

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」
さて、今日は「清明」だ。
という事で、なんも関係も無いけどね、とりあえず記事を更新ヾ(- -;)

まあ、特になんかあったわけでもなく、恣意て言えば腰痛は治っていない。
で、トラムセットとノイロトロピン錠とトリプタノールと時々ボルタレンを服んでシップを貼ってコルセットをして、歯を食いしばりながら日々生きているってところかな?

歯を食いしばり過ぎてちょっと歯が痛いという所もある。
でも、徐々にだけど腰痛も治まりつつある様な気がするんだけどね。

これから仕事がだんだんとハードになっていくから、油断できない。
あっ!でも今日からコルセットをサポーターに切り替えてみたんだった。

まあ土日でチョットだけ安静にして腰の調子が良くなるから週の初めのうちは痛みも軽いからね。
水曜日とか木曜日は痛みがピークに近いか?

金曜日は少しだけ仕事が軽めだから何とかなる感じ。
で、土日で少しだけ回復し、また次の1週間が来ると言う訳だ。

たぶん、完全によくなる事なんてないんだろうな。
まだ杖を使わなくてすんでいるからいいか?

でも、あんまり長くは持たないような気もする。
とりあえず、孫の顔を見れればいいかな?

って、まだ孫が出来たわけでは無いんだけどね。
でも、孫の顔が見れたら隠居したいもんだ。

そこで人生が終わっても悔いは残らない様にしておきたいね。
どう長生きしたところで、後15~20年くらいの余生だろうからなあ。

そんなに長生きしたいってわけでもないし。
毎日、いろんな?鎮痛剤や眠剤やら安定剤やら服んでいるし。

薬代もいい加減、負担が大きいもんなあ。
毎月、1万は払っているような気もするし。

生きていくのにしてはコストが掛かり過ぎだよ。
って、愚痴ってもしょうがないんだけどねぇ。





ではでは。
もう寝なきゃ!



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
「昼と夜の長さが同じになる?」
そう、今日は「春分の日」だ。
春分の日(しゅんぶんのひ)は、日本の国民の祝日の一つであり、春分日(天文観測により春分が起こるとされる日)が選定される。通例、3月20日から3月21日ごろのいずれか1日。

祝日で仕事が休みなのは嬉しい。
ここんとこ腰痛でしんどかったからね。

一応3連休だし、どこにも出かけず家でゴロゴロしているだけなんだけどね。
安静にしている?みたいな感じ。

しかしなんだ、腰痛ってかなり難儀なもんだ。
まあ、姿勢を変える時に腰が痛いんだよね。

中腰から身体を起こす時が一番痛いんだけど。
でもって、仕事が中腰から商品を持ち上げたりする作業が有るわけで…

まあ、鎮痛剤を服み続けな日々なわけです。
でも鎮痛剤がどれくらい痛みを緩和しているのか分からない。

今年になって腰痛が起きてからボルタレンを服み続けているからね。
ロキソニンも服んだけど効いてくれなかったし。

( ̄~ ̄;) ウーン
鎮痛剤を服んでいても腰が痛い。

平日の仕事中は鎮痛剤を服んでシップを貼ってコルセットをして痛みに耐えている。
歯を食いしばってね。

おかげで歯というか歯茎というか、顎?も痛いというか怠いというか。
鎮痛剤で痛みがゼロになる訳ではない。

麻酔をかけているわけでは無いから痛いんだろうけどね。
でも、もう少し痛みを退けてほしい。

せめて動いていない時くらいは腰痛を忘れていたいなあ。
眠剤で寝ている時くらいしか腰痛の存在を確認していないのはね。

起床して就寝するまでの間、ずっと腰痛は続いている。
最近は謎の筋肉痛まであるし。

困ったもんだ。
これが「老い」なのかなあ?

結構、しんどいね。
……




ではでは。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり」
あっと言う間に如月が終わり、桃の節句が通り過ぎた。
時が通り過ぎるのが早い日々だ。

でもって、弥生になった。
啓蟄(けいちつ)は、二十四節気の第3。二月節(旧暦1月後半から2月前半)。「啓」は「開く」、「蟄」は「虫などが土中に隠れ閉じこもる」意で、「啓蟄」で「冬籠りの虫が這い出る」(広辞苑)という意を示す。春の季語でもある。
現在広まっている定気法では太陽黄経が345度のときで3月6日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。平気法では冬至から5/24年(約76.09日)後で3月8日ごろ。
期間としての意味もあり、この日から、次の節気の春分前日までである。

もう、春らしくなってきた。
ちなみに今日は初夏?って思える暑さが有ったけどね。

最近は季節感が無いというか、気温の変化が激しいというか落ち着きが無いけどね。
暑くなったり寒くなったりしながら夏に向かっているって感じ。

春らしいとか秋らしいとかが無くなってきているなあって思う。
まあ、何だかなあ。

先月、腰を痛めてMRIを撮ったりして「ヘルニアのなりかけ」って診断され鎮痛剤を服んで様子見をしていたわけですが。
快復?の兆しも無く、痛いまんまです。

もう一月位は鎮痛剤を服み続けています。
おかげで、微妙に体調は崩れ胃腸の調子も今一になり、シップを貼り続けている腰のあたりの肌はシップ負け?

確かに痛めた直後よりかは痛みが引いてきたような気もするけど。
でも、鎮痛剤の量は増えてきている。

頼みの綱だったボルタレンもあまり効いていないような。
でも、服むのを止めて効いているのかを確認するのもなあ。

リリカも服んでいたけど、どうも副作用?かどうかは分かんないけど体重が増えてきているので違う薬に変更するために減薬しながらトラムセットに変更中。
服んでみて、リリカよりも効果がある様な感じ。

少しだけ鎮痛の感じがする。
それが鎮痛剤のおかげか、ただ快復してきているのかは分かんないけどね。

現在、服んでいる薬は多いなあ。
朝は、トリプタノール25mg、イリボー、トラムセット、ボルタレン錠25mg、ノイロトロピン錠4単位2錠、レバミピド錠100mg
昼は、ボルタレン錠25mg、ノイロトロピン錠4単位2錠、レバミピド錠100mg、トラムセット
夜は、トリプタノール25mg、トラムセット、ボルタレン錠25mg、ノイロトロピン錠4単位2錠、レバミピド錠100mg、レキソタン錠5mg
就寝前は、ハルシオン0.25mg錠2錠、デパス錠1mg2錠、トリプタノール25mg2錠、リリカカプセル75mg2カプセル(このリリカカプセルはあと5日位したらトラムセットに変更)
で、腰にロキソニンテープ100mgを2枚

ホント、こんなに服んで大丈夫なのか?
すこーし不安だけどね。

こんなに鎮痛剤を服んでも、痛みが完全には取れないまま痛いのが続いている。
まあ、就寝前の薬でもやっと何とか眠りに着けるかって感じだけどね。

出来れば、減薬できたらいいのだろうけどね。
煙草と同じで薬を服まないと不安で困るし、腰痛も困るんだよね。

困ったもんだ(苦笑
……




ではでは。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
4年に1度?
今日は閏日!
閏日(うるうび、じゅんじつ)とは、太陽暦において暦と季節(天動説では太陽の運行)のずれを補正する暦日のことである。
ユリウス暦では4年に1度、グレゴリオ暦では400年に97度を閏年とし、2月の日数を1日増加させる。このとき付け加えられた日が閏日である。グレゴリオ暦では加えられる日は2月29日である。ユリウス暦からグレゴリオ暦に改暦した歴史的な理由から2月24日を閏日とする国もある。これについては後述する。
閏日を2月に置くことの由来は、初期のローマ暦では年始は3月1日であり、2月は年末の月であったため、年末の2月が日数の調節に使われたことに起因している。その後、ローマ暦を改暦したユリウス暦やグレゴリオ暦でも閏日を置く月を2月とし、現在に至っている。

(-ω-;)ウーン
2月が1日多いと個人的には損した気分。

だって月給制だからね。
同じ一月なら少ない日数の方がいい。

そうそう、今日は再び整形外科へ行ってきました。
腰痛がちっとも治まらないからね。

で、薬の変更がありました。
変更?いや、鎮痛剤が増えたが正しいような気がする。

すでに、ボルタレン、リリカ、ノイロトピンを服んでいるのだが、トラムセットが加わりました。
何だかなあ。

眠剤やら他の薬も服んでいるのに鎮痛剤が増えたために、その副作用を抑えるために胃薬やら整腸剤やらも服むことに。
ホント、こんなに服んで大丈夫なんだろうか?

更に追い打ちをかけるが如く、1~2週間の様子見って話だったが、月単位でって言われた。
ホントに大丈夫なのか?

ってなわけで、毎食後と就寝前に約10錠ほどの薬を服むことになりました。
ちょっと怖いなあ、1日に約40錠!

腰が治る前に内臓がおかしくなるような気もする。





ではでは。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」
って、「雨水」が過ぎてしまいましたねー。
まあ、やっと春が近づいてきているような感じ?

雨水(うすい)は、二十四節気の第2。正月中(通常旧暦1月内)。
現在広まっている定気法では太陽黄経が330度のときで2月19日ごろ[1]。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から1/6年(約60.87日)後で2月20日ごろ。
期間としての意味もあり、この日から、次の節気の啓蟄前日までである。
西洋占星術では雨水を双魚宮(うお座)の始まりとする。

まあ、「雨水」はともかく…
ここ数週間?腰痛に襲われ続けです。

1月末の積雪からずっと影響を受けているのか…な?
とうとう2月12日に腰に激痛が!

出勤して車から降りようとしたときにほぼ動けない!ってなりました。
仕事を急に休むことも出来ず、仕方なく本部に電話して仕事の応援を頼むことに。

それから土曜日(2月13日)に整形外科に。
たぶん、ぎっくり腰?ってことに。

2月15日月曜日にMRIを。
で、判明しました。

ヘルニアになりかけていると!
1~2週間の安静を!って。

しかし、仕事が「安静」には出来ない。
という事で本部に相談。

とりあえず、応援するという事で。
ん?「安静」には、ちょっと遠いような気がするけど。

応援をしてもらいながら少しも安静からは遠い様な気がしつつも1週間を乗り切りました。
で、木曜日(2月18日)に、どう考えても2月22日からの1週間を無事に乗り越える自信が無くて、もう1週間応援に来てもらう事に。

さて、今週を「安静」には遠いけど腰に負担が来ない様にやり過ごすことに!
しかし、医者は「1~2週間の安静」って。

ともかく、鎮痛剤を服み続け、シップを貼り続け、コルセットで腰を保護しつつ…
……?

ただでさえ、眠剤とか薬を服んでいる中に鎮痛剤が加わり、胃腸が調子悪くなり。
シップを貼り続けているため、腰のあたりがシップ負け?

大丈夫なんだろうか?
不安が残るけど、今週が始まりました。

ま、今日(2月22日)は仕事の指定休だったので1日中ゴロゴロしてましたが。
ゴロゴロしているのって、「安静」?

ま、そんなこんなで腰が痛いと呻き続けの今日この頃でした。
( ̄へ ̄|||) ウーム





ではでは。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村blogram投票ボタン
プロフィール

『たがみすと』な歳さん

Author:歳
内向的で孤独を愛し、創造的でしかも細かい点にまで注意を払います。
また、社会や政治に批判的な眼を向けるので、現状に満足せず気苦労がたえません。

実は淋しがり屋さん?
意外と小心者で臆病者で病弱です。
…親しみを込めて“歳さん”でよろしくお願いします。
                   by 歳
ツイッターでフォローしてください!

FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
楽天お薦め!ってか?
FC2カウンター

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

toyozo's wabisabi syndrome

かじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーン

かじぺたのデンジャラス(そうでもない)ゾーン

たがみよしひさのひねもすのたり

カイロプラクティック筑紫 Chiropractic筑紫(カイロプラクティックチクシ)
グーバーウォーク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示

Powered by FC2 Blog   Design by

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。